アクセスマップ

プジョー郡山

住所〒963-8833
福島県郡山市香久池2丁目3-3
Googleマップでみる

TEL024-925-0306

営業時間10:00~18:30

定休日毎週水曜日、第1・第2火曜日〔但し、年末年始・GW・お盆期間は定休日以外にもお休みを頂く場合がございます。〕

アクセス方法県道17号線(旧国道4号線)と国道49号線の交差点を仙台方面に向かい約20メートルの左側です。いわき方面から右、会津若松方面から左に、17号線に入ってください。

スタッフブログ

プジョーフレンチテックフェア

[2021/05/14]プジョー郡山ブログ担当
800x330.jpg
プジョー郡山のスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

5月15日(土)~5月23日(日)まで
« プジョーフレンチテックフェア » 開催いたします!!


プジョーフレンチテックは人を愉しくする、感動のためのテクノロジー。

気持ちを動かすクルマ作りを目指し、その中心には、
 〇デザインで好きになってもらう。
 〇機能にも遊びごころを忘れない。
 〇大胆なアイデアをかたちにする。
 〇基本性能はしっかり手堅くやる。
という基本があります。

そんなプジョーのクルマづくりを裏付けるトリビア情報を少しご紹介*

■脳科学者も認める3D i-Cockpit■
重要な情報を優先して見せる3D i-Cockpitはドライバーの反応を約0.5秒向上させる。
(208/2008に採用。数値はフランス本社発表値)

■牙があるから選ばれる■
新世代デザインが好評なプジョー。
日本における2021年1-3月期のプジョー新車販売台数は過去最高を記録。

■ウェルカムライトのライオン■
ロック解除、またはドアを開けると足もとを照らすライオンのロゴ。
クルマへの愛着がわく遊びごころ。(3008、5008に採用)
フレンチテック10.png
■ダカール・ラリー3連勝の遺伝子■
FFでありながら優れた走破性をもたらすアドバンスドグリップコントロール。
ラリーでの過酷な経験から生まれた
(2008GT、HYBRID4を除く3008 GT、5008 GT、RIFTERに採用)

■1つのエンジンに200以上の特許■
リフターと308に搭載した1.5ℓ BLUEHDiディーゼルターボは、
ル・マン優勝の技術と200以上の特許から生まれた

■猫足の定義は決まっていない■
プジョーの乗り味を説明する際に雑誌などで語られる、しなやかな猫足。
言い得て妙な言葉だが、明確な定義はない。その感触はご自身で試してほしい。
フレンチテック11.png
プジョーの210余年は、技術革新の歴史。そこには多くの史実や伝説があります。
そんなプジョーフレンチテックについてトリビア情報をお持ちなら、
投稿フォームまたはショールームにてお知らせください!
詳しくはコチラからご覧ください!
 ➤フレンチテックフェア

30のプジョートリビア公開中です(^^♪